個人輸入/輸出でこのツールを使うべき3つの理由

こんにちは、たかちんです。

前回ベータ版を触ってるとお話した
個人輸入(輸出も対応)ツールですが、ようやく解禁になりました。


092901


>>公式ページはこちらから(特典付き)

>>使用した感想・推薦コメント


”せどりユニバーサル”と名のついたこのツールは、
たかちん的には特に初心者~中級者の人に
ぜひ触ってみて欲しいツールです。



○つの理由~みたいな題目が流行っていると聞いたので、
私もそれに習って「このツールを使うべき3つの理由」
今回お話していきたいと思います。



理由①:とにかく機能が多い



理由の1つ目はこれです。せどりユニバーサルは非常に多機能。

個人輸入や個人輸出を行うとなると、
どうしても色々な作業を一人でこなす必要があります。


価格差のある商品=儲けの出そうな商品のリサーチや
それらの商品の出品作業、日々の相場監視や価格調整作業も
必要ですし、日々の売上の管理も行わなければいけません。


092601

価格差リサーチを行うツールや出品を行うツール、
価格改定を行うツールはそれぞれ既に存在していますが、
これら全てを一本で効率化するというツールはそうありません。


理由②:FBAに完全対応


理由その2はFBAに完全対応していることです。

以前にこのブログでもFBAの重要性はお話しましたが、
せどりユニバーサルは素晴らしいことにFBAに対応しています。


具体的にどういう対応なのかといいますと、
FBA出品機能とFBA商品を対象とした価格改定機能です。


<FBA出品機能>

せどりユニバーサルでは、
日本AmazonとアメリカAmazonにおいてFBA出品が可能です。


092902

出品画面で【FBA】を選択しておくと、
地味に面倒なセラーセントラルでの変換作業を
ツール側で行ってくれる
ので、あとはラベル貼りなどの
残りの手続きを行うだけという所まで自動化してくれます。


上の画面ではSKUや出品価格も設定できることが分かりますが、

設定によってSKUの自動割り振りや、現在の最安値を基準とした
出品価格の自動入力までしてくれるので、
手動と比べて作業効率が段違いです!


<FBA商品を対象とした価格改定機能>

FBA商品は自己発送の商品と比べ、
高いプロモーション力を持っています。

せっかく、自動改定ツールを使っても
自分のFBA商品を自己発送商品に合わせて
価格改定されてしまうのでは、それは非常に勿体ない!!



092903

自己発送の商品ではなく、FBA商品のみを対象とした
価格改定を行えるというのは強い利点になるのです。



理由③:完全買い切り!月額0円で使える


最初に初心者~中級者の人に特に薦めたいと言ったのは
この理由3(とプラスアルファ)があるからです。

資金がある人や業者・法人であれば
外注を雇ったり、専門のプログラムを作って貰えば
作業効率は上がるでしょう。


じゃあ資金が少ない状態で個人輸入/個人輸出をしている人、
これから行いたい人はどうすればいいかって話ですよね。



ただでさえ1つの国のAmazonで大口アカウントを作れば
月額で5,000円近くかかるのです。

それに加えてツールでも月額5,000~1万円近いお金を
払い続ける覚悟があるかと言われると、難しいのではないでしょうか。


ツール投資代金の回収、という見方をすると、買い切りだと
初期投資分だけをじっくりと回収すればいいという気楽さがある一方で
月額の場合は毎月課金されるというプレッシャーもあります。


だから、資金的な不安を感じているであろう
初心者の人には買い切りの方をオススメするのです。


ちなみにプラスアルファは、付いてくる限定特典です。


0から始めるという初心者向けに、

「Amazon輸出スタートアップマニュアル」
「Amazon輸入スタートアップマニュアル」
「Amazon英語テンプレート集」


が付いてくるので、今から始める人もスムーズに取り組めると思いますよ。


ということで今回、3つの理由として紹介しましたが、
まだ紹介しきれてない機能もあるので見る人が見れば
もっと魅力的に思う機能があるかもしれません。

とりあえず、公式ページを見てみて損はしないと思います。


↓↓↓公式ページはこちらから↓↓↓


せどりユニバーサル_バナー_250×250

個人輸入の年末商戦について

こんにちは、たかちんです。

なんか急に寒くなった感じがしますね。。

 

ここから年末にかけて、どんどん寒くなっていく一方、
転売業界は逆に盛り上がる時期にさしかかります。


そう、年末商戦です!

 

色んな市場が活発になるこれからの時期、
もちろんAmazonマーケットプレイス全体でも
クリスマス→正月に向けて売上がグンと上がります。

 

そして、売れ行きが見込めそうな商品も数多く。

例えば、年末に発売予定のゲームですとか、
今の段階で新品在庫がないようなプレミアム商品、
紅白出場の歌手のCD・DVDや受験生向けの赤本なんかも
チェックしておきたい商品です。


 

その中でも、「個人輸入」という観点でみて特にチェックしたいのは
子供向けのおもちゃ・フィギュアですね。

 

ただでさえ、クリスマスを迎えるこれからのシーズン、
おもちゃやホビーは年末商戦の花と言われています。

もちろん他の多くのAmazonせどらーもそのことを知っているので、
もう今頃くらいから仕入れを始めているレベルです。

間違いなく11月末くらいから仕入れ始めても遅いですし、
クリスマスの匂いを一切感じない今現在でも
裏ではせどらー達の仕入れ合戦は始まっているのです。

 

そこで個人輸入の出番と言えるでしょう!

 

国内のネットショップだけで少ないパイを取り合っても、
リサーチに時間かかるし疲れます。


簡単に購入できる海外Amazonに目を向けてみると、
手の付けられていない、かつ国内より安く仕入れられそうな
おもちゃやホビーが転がっているもんですよ。

 

↓↓↓ザクザク探せるリサーチツール↓↓↓


せどりユニバーサル_バナー_250×250

 

個人輸入ツールのベータ版を使ってます

お久しぶりです。更新滞っちゃいましたね。


最近は何をしていたかというと、タイトルのとおりに
個人輸入ツールのベータ版をいじくってました。

 

現在開発中のこのツールは、各国Amazon間の商品の差額が大きい
商品を抽出し、出品や価格改定、売上管理までできちゃう
という
個人輸入だけでなく、輸出にも対応した総合ツールです。

 

eBayとかには対応していないので、完全にAmazon専用ってことですね。


個人輸入・輸出向けのリサーチ専用ツールとかは今までにもあったかと
思いますが、出品や価格改定までできるツールというのは
今までに見たことがありません。私は、ですが。

 

個人輸入にしろ輸出にしろ、要は片方の国で安く仕入れられて
片方の国で高く売れる商品をどれだけ探せるか
につきると思うんですよ。

 

このサイトでは個人輸入にについて取り上げていますが、
そういう意味では、どうせなら輸入と輸出を使い分けるのが
一番賢い選択なのかもしれません。

価格差のある商品をワンクリックでズラーっと表示されていく、
そんな楽な機能を使っているとそんなことを思いました。

 

今すぐ発売というわけでなく、今年の秋~冬頃の発売になりそうですが、
このサイトでもまた取り上げることもあるかと思います。